カードローンで借りる

オリックス銀行カードローンの審査難易度と審査の流れ|お金を借りる前に知っておきたいこと

オリックス銀行カードローンは、業界大手でテレビCMも放送しているため、安心して借りられるイメージが強いと思います。

借りるのであれば、消費者金融よりも銀行からという方も多いのではないでしょうか。

しかし、審査に受からなければ融資を受けることはできませんね。

申し込んだ方の中には、オリックス銀行カードローンの審査に落ちたという口コミもあるので、「自分が審査に受かるか心配…」という方もいるかもしれません。

そこで、オリックス銀行カードローンの審査の難易度と、審査にかかる時間、振込み融資を受けるまでの流れを徹底的に解説します。

さらに、実際に審査に落ちてしまった方の口コミを考察し、審査に落ちた理由と落ちないための対策を紹介していきましょう。

オリックス銀行カードローンの審査・お金を借りるまでの流れ

オリックス銀行カードローンの審査・お金を借りるまでの流れオリックス銀行カードローンはWebで完結できる!

オリックス銀行カードローンは、WEB完結で申込み~借入れまで可能なので忙しい方でも借りやすいカードローンです。

金利(実質年率)は1.7%~17.8%と幅が広く、借入れ金額が多いほど金利は低くなります。

ただ、実際にお金を借りる際には、審査の流れが気になりますね。オリックス銀行のカードローンの審査の流れは、以下のようになっています。

  1. 公式サイトのお申し込みフォームに必要事項を入力
  2. 受付メールを受け取る
  3. 仮審査
  4. 勤務先への在籍確認・本人確認および申込内容の確認(本審査)
  5. ローンカード発行(自宅へ郵送手続き)
  6. 必要書類をネットでアップロード
  7. ローンカードが届くと利用できるようになる

必要書類はオリックス銀行から届いたメールにあるURLから、ネット経由で簡単にアップロードすることができます。

ただし、オリックス銀行カードローンの審査に受かってもローンカードが届くまでは借入れができないので注意しましょう。

審査がスムーズに進めば、1週間前後でローンカードが自宅に届きます。

在籍確認は必要となる

オリックス銀行のカードローンを利用するには、勤務先への在籍確認が必要となります。オリックス銀行の公式サイトには以下のような記載がありました。

仮審査を通過したお客さまには、在籍確認のため、ご勤務先へ当社名を名乗らずに担当者個人名で電話します。

引用元:オリックス銀行

しかし、会社名は名乗らず『担当者の個人名で電話する』ため、会社にカードローンを利用していることがバレる心配はありません。

在籍確認については、必ずあると言うわけではなく、あなたの信用情報が優良であればあるほど、ない可能性も高くなります。

カードローン会社の在籍確認については『カードローンの在籍確認の流れや土日、休日の対応方法|在籍確認がない可能性はある?』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

カードローンの在籍確認の流れや土日、休日の対応方法|在籍確認がない可能性はある?
カードローンの在籍確認の流れや土日、休日の対応方法|在籍確認がない可能性はある?カードローンの申込み後に在籍確認を行う会社は多くありますが、在籍確認をされるのは困る・・・という方向けに、在籍確認をしないカードローン会社を紹介しています。また、カードローンの在籍確認は絶対にされるとは限りませんし、勤め先にバレる心配は一切ありませんよ。...

オリックス銀行カードローンの審査難易度

オリックス銀行カードローンの審査難易度オリックス銀行のカードローンは審査が厳しいのかな?」と、これから利用される方は非常に気になると思います。そこで、以下の点について詳しく解説したいと思います。

  • オリックス銀行カードローンの審査難易度
  • オリックス銀行の保証会社

早速、それぞれの項目について、解説していきましょう。

オリックス銀行カードローンの審査難易度

オリックス銀行の審査難易度を知るためには、成約率といって申込み者の内何人が審査を通過して融資されたかという情報を見るのが一番早いですが、残念ながらオリックス銀行は成約率を公表していません。

ただし、以下のような条件からオリックス銀行カードローンの審査難易度はそれほどハードルが高いわけではないと言えるでしょう。

  • パート・アルバイトでも申込み可能
  • 年収が〇〇円以上といった明確な制限がない
  • 担保や保証人が不要

安定した収入があれば、審査に通過する可能性は高いでしょう。

オリックス銀行の保証会社

オリックス銀行の保証会社は、以下の通りです。

  • オリックス・クレジット株式会社
  • 新生フィナンシャル株式会社

オリックス・クレジット株式会社は、オリックス銀行と同じオリックスグループですが、業務形態が違うため完全に別会社です。

保証会社が2つあるので、オリックス・クレジット株式会社か新生フィナンシャル株式会社どちらかの保証を受けることができれば、融資を受けることができます。

どちらかの保証を受けることができればいいので、保証会社が1つだけのカードローンよりも、審査を通過できる可能性は高いでしょう。

オリックス銀行カードローンの申込対象者と対象外の人

オリックス銀行カードローンの申込対象者と対象外の人オリックス銀行カードローンに申し込みできる人は、どのような人なのか?また、逆に申し込みできない方もいます。

そこで、オリックス銀行カードローンの申し込み対象者について解説していこうと思います。

  • オリックス銀行カードローンの申込対象者と対象外の人
  • オリックス銀行カードローンの申込みに必要なものとそうでないもの

自分が申込み対象になるかは、これから申込む方にとって特に大切な内容となると思います。それでは、それぞれの内容を詳しく解説していきましょう。

オリックス銀行カードローンの申込対象者と対象外の人

オリックス銀行カードローンに申込むためには、以下の条件を全て満たしていなければいけません。

  • 満20歳以上69歳未満である
  • 毎月安定した収入がある
  • 日本国内に住んでいる
  • オリックス・クレジット株式会社もしくは、新生フィナンシャル株式会社の保証が受けられる

また、オリックス銀行カードローンは、カードローンには珍しく収入が年金のみの方も申込みできます。

しかし、申込み対象外となってしまう方もいます。以下のような方は申込みができないので注意しましょう。

  • 専業主婦(主夫)
  • 本人に安定した収入がない
  • 事業資金に使うことが目的

本人に安定した収入があることが絶対条件です。そのため、専業主婦のように配偶者に収入がある方も申込み対象外となってしまいます。

オリックス銀行カードローンの申込みに必要なものとそうでないもの

オリックス銀行カードローンの申込みに必要なものは以下のものです。

  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
  • 所得証明書類(源泉徴収票、課税証明書など)

また、オリックス銀行の口座がないと利用できないと思っている方もいるかもしれませんが、オリックス銀行カードローンは、オリックス銀行の口座がなくても利用できます。

オリックス銀行カードローンの審査にかかる時間

オリックス銀行カードローンの審査にかかる時間最短で2.3日で審査が完了!

これから申込む方にとって、オリックス銀行カードローンの審査にかかる時間は非常に気になると思います。

そこで、ここでは以下のことについて解説していこうと思います。

  • オリックス銀行カードローンの審査に必要な時間
  • 振込みまでにかかる時間

オリックス銀行カードローンの審査はそこまで厳しくありませんが、できれば早く終わって欲しいですね。それでは、それぞれの内容について解説していきましょう。

オリックス銀行カードローンの審査に必要な時間

オリックス銀行カードローンの審査に必要な時間は、早くても2~3日です。

審査は以下のように仮審査と、本審査2段階で進みます。

  1. サイトに記入した内容で審査(仮審査)
  2. 在籍確認や提出した書類で審査(本審査)

仮審査は早ければ即日にメールで結果がきますが、本審査には早くても2~3日かかります。

できるだけ審査を早く終わらせたい方は、以下のポイントをおさえておきましょう。

  • 土日祝日の申込みを避ける
  • 平日の9時~18時に申込む
  • 書類に不備がないように注意を払う

土日祝日は審査を行っていません。審査が行われるのは平日の9時~18時です。

また、書類に不備があると送り直す必要があるため、その分時間がかかってしまいます。

振込みまでにかかる時間

オリックス銀行カードローンの審査に通り、振込みまでにかかる時間は約1週間後となります。

なぜ、時間がかかるかというと、オリックス銀行カードローンは審査が終わっても、カードが自宅に届くまで振込み融資を受けることができないためです。

カードを受け取って初めて振込み手続きができます。

ジャパンネット銀行の口座だと、メンテナンスの20分を除き、いつでも即日振込が可能なので、「いつでもすぐに振込融資を受けたい」という方はジャパンネット銀行の口座を作っておくといいでしょう。

ジャパンネット銀行宛の振込み融資は、原則即時で行われます。

曜日受付時間振込時間
平日・土日祝日0:10~23:50即時

他の銀行宛の振込み融資は、以下のタイミングとなります。

曜日受付時間振込時間
平日0:10~8:40即日9:00~10:00
平日8:40~15:00即日
平日15:00~23:50翌営業日9:00~10:00
土日祝日0:10~23:50翌営業日9:00~10:00

※提携ATMは、システムメンテナンスのため毎日3:00~4:10は利用できません。

オリックス銀行カードローンの審査に落ちた人の口コミ

オリックス銀行カードローンの審査に落ちた人の口コミオリックス銀行カードローンの審査は、実際にどれほど厳しいのでしょうか?

オリックス銀行はカードローンの審査基準を公表していませんが、実際に審査に落ちた方の口コミを考察することで、審査に落ちないよう対策を立てることができます。

それでは、審査に落ちてしまった方の口コミから考えられる、落ちた理由について解説していきましょう。

他社からの借入れが多い

初めに、他社からの借入れが多くて審査に落ちてしまったと思われる口コミからご覧ください。以下、Yahoo!知恵袋からの引用となります。

先日比較的借り換えに積極的だと調べたオリックス銀行と楽天銀行の借り換え審査に落ちてしまいました。

私はアルバイトで年収270万円、諸事情で以下内訳の計255万円の借金があります。

(地方銀行A 90万円
地方銀行B 20万円
楽天銀行 10万円
レイク 40万円
プロミス 5万円
クレジットカードC 70万円
クレジットカードD 20万円)

引用元:Yahoo!知恵袋

現在、私は消費者金融でのお借り入れが2件170万円程あります。やはり金利が高くて1件は15%、2件目は18%です。

最低でも月に4万円の支払いでそのうちの元金が半分も満ちません。そこで1件におまとめしたいのですが楽天銀行、オリックスで審査落ちしてしまいました。

延滞もなく、支払いはしています。他に審査に通過する可能性があるローン会社はありますか?年収560万円程です。

引用元:Yahoo!知恵袋

カードローンの借り入れが東京三菱UFJ銀行50万、楽天スーパーカードローン50万、アコム50万、じぶん銀行20万と4件あるのですが、1つにしてしまいたいと考えてます。

みずほ銀行や、オリックス、りそな銀行は審査通りませんでした。

東京三菱UFJバンクイックで限度いっぱいの50万借りてますが、限度額を上げて三菱東京UFJひとつにまとめて借り換えようと考えてます、年収は600万、勤続は1年でまだ年収の証明になる源泉徴収表がありません。

引用元:Yahoo!知恵袋

年収にもよりますが、他社からの借入れが多いと審査に不利になってしまいます。

特に数社から借り入れしている場合は、オリックス銀行カードローンの審査は厳しくなると覚悟しておきましょう。

多重申し込み

次は、多重申し込みが原因で審査に落ちたと思われる口コミを紹介しましょう。

一度に多くのローン会社に申込むと、その情報が信用情報機関に記録されて「お金に相当困っている」と判断されることがあります。

以下、Yahoo!知恵袋からの引用です。

ジャパンネット銀行ローン申し込みしましたが口座開設してないのでまずはその段階ですが、その段階なら他の金融会社の審査を受けても両方の会社に影響はないですよね

楽天は作りました アコム オリックス モビット プロミスと立て続けに落ちました

引用元:Yahoo!知恵袋

急きょお金が必要になり、楽天のクレジットカードにダメ元で申し込みしたら15万のキャッシング付きで審査通りました、しかし銀行の振替登録が済むまでキャッシング出来ません2週間くらいかかるみたいです。

直ぐにオリックスのカードローンに申し込みしたら落ちました、これはクレジットを申し込みした直後にオリックスを申し込みしたから落ちたのですか?

引用元:Yahoo!知恵袋

YAHOOカードスイカを申し込んだのですが、審査落ち、6ヶ月以内にOMCも審査落ち、ライフのキャッシングカードも審査落ち、オリックスも審査落ちです。

僕は自営業で年収300万円、勤続9年、自宅電話家族所有、自宅家族所有、独身35歳です。携帯あります。お店の看板出ていません。タウンページにも出ていません。

6ヶ月以内に複数申し込んだのが原因でしょうか?それとも自営業なのが原因でしょうが?その他、消費者金融に一ヶ月以内に、3社、インターネットで申し込んでいますが、全部審査落ちです。

現在、オリコ、イオンクレジット、TSUTAYAカード(アプラス)の審査待ちです。

引用元:Yahoo!知恵袋

カードローンへの申込みも信用情報機関に記録されるため、あまりにも短い期間に多くのローン会社に申込んでいると「当お金に困っている」という印象を与えてしまいます。

審査にマイナスになるため、前の審査完了から最低でも1ヶ月、余裕があるなら信用情報機関から申込み履歴が消える6ヶ月後に申込むようにしましょう。

多重申し込みのリスクについては『クレジットカードの多重申込みとは?申込時に気をつけたい期間や件数を解説!』の記事で詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

クレヒスに傷がついている

続いては、クレヒスに傷がついているために審査に落ちてしまったと予想される方の口コミを紹介します。

以下、Yahoo!知恵袋からの引用です。

信用金庫、労金、オリックス銀行、新生銀行、通りませんでした。

おそらくカードの支払いが延滞したことがあるのが原因だと思うのですが・・・2年くらい前のことなのですが、それでもダメなものでしょうか?

引用元:Yahoo!知恵袋

楽天カードは作りました アコムやオリックス銀行に落ちたんですがモビットの審査はどうなるか予想わかる方いますか?

破産して八年です

楽天は50万 アコムは破産したときに借りてました だから落ちたんだと思います

オリックスは審査は厳しいですか

年収は200です

引用元:Yahoo!知恵袋

銀行からお金を借りる場合、破産してから八年目の場合借りることはできるんでしょうか?

最近楽天とファミマtカードを作りました

プロミス アコム オリックス モビット キャッシュピット は審査に落ちました それから二ヶ月しかたってない状況です

引用元:Yahoo!知恵袋

クレジットカード・ローンの延滞は、契約終了後最大で5年、自己破産は最大10年残ります。

自己破産については、審査の際に参考にする信用情報機関によって5年か10年か変わるのです。

  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC):最大5年間
  • 株式会社日本信用情報機構(JICC):最大5年間
  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC):最大10年間

銀行系カードローンは、KSCの情報も参考にするため自己破産から10年経たないと審査に受かることは難しいのです。

アコムやプロミスなどの消費者金融系のカードローンであれば、KSCのデータは参照しないケースが多いため5年経てば、審査に受かる可能性があります。

オリックス銀行カードローンの審査が厳しくなると予想される人

オリックス銀行カードローンの審査が厳しくなると予想される人該当していないかチェックしよう!

オリックス銀行カードローンの審査に自分が受かるのか?」と申し込む前に不安になっている方も多いかもしれません。

そこで、オリックス銀行カードローンの審査が厳しくなると予想される人について解説していきたいと思います。

オリックス銀行カードローンの審査が厳しくなると予想される方には、以下のような特徴があるので、チェックしてみましょう。

  • 収入が安定していない
  • 他社からの借入れが多い
  • 多重申し込みをしている
  • クレジットヒストリーに傷がある

それでは、それぞれの内容を解説していきましょう。

収入が安定していない

オリックス銀行カードローンは、パートやアルバイト、派遣社員などの正社員ではない方でも申込みが可能となっています。

しかし、日雇労働や短期間限定のパートなど、毎月の継続的な収入が見込めない場合は審査に受かることは難しいでしょう。

カードローンは借金であり、一定の期間をかけて返済していくものですから、長期的に安定した収入が入ってくる見込みがないのでは、返済すると言っても説得力がありません。

他社からの借入れが多い

カードローンの審査では信用情報機関のデータが利用されます。

信用情報機関には、あなたが現在他社から借りている金額と返済状況も全て記録されているのです。

収入に見合わないほどの金額を他社から借入れしていると、「本当に返済できるのか?」と勘ぐられてしまいます。

カードローン会社も返済してもらえないと困ってしまうため、審査に受かるのが難しくなるのです。

もし、他社から借入れ額が多い方は、可能であればある程度返済してから申込みをしてみましょう。

多重申し込みをしている

1つの会社の審査が終わらないうちに、次の会社の審査を受けることは多重申し込みといい、審査落ちのリスクが高まります。

ローン会社への申込みは信用情報機関に6ヶ月間記録されるため、審査の際に別の会社に申込みをしていることが分かると、「よほどお金に困っている」という印象を持たれてしまうのです。

カードローンに申込みをする際には、一気に何社も申し込まず、まずはオリックス銀行カードローンの審査結果が出るのを待ちましょう。

しかし、他のローン会社で落ちた経験があっても、6ヶ月以上経てば信用情報機関の記録が消えるため、審査に全く影響はありません。

クレジットヒストリーに傷がある

クレジットカードやローンの利用履歴をクレジットヒストリー(クレヒス)といいます。

クレジットヒストリーは、信用情報機関に記録されており、以下のような情報が審査の際参考にされるのです。

  • クレジットカード・ローンの延滞・遅延が過去にないか?
  • 過去に自己破産や債務整理をしていないか?

クレジットカードの利用額やローンの延滞、遅延(支払いの遅れ)があると、信用情報機関に最大で契約終了後5年残ります。

これは、1日遅れただけでも遅延情報として残るため、日頃からクレジットやローンの支払いは、しっかりと行いましょう。

携帯電話本体の機種を分割で払った場合もローンになるため、携帯電話料金を遅延するとローンの遅延として記録されてしまいます。

クレヒスが審査にどれほど影響を与えるかは公表されていませんが、クレヒスに傷がある場合、審査は厳しくなると思ってください。

携帯代が払えない場合の対処法については『携帯代が払えない時の対処法|各キャリアの利用停止日や滞納で起こるリスクを解説』の記事で詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

携帯代が払えない! 滞納を避ける為の処世術
携帯代が払えない時の対処法|各キャリアの利用停止日や滞納で起こるリスクを解説携帯代を払えないと、最悪の場合裁判を起こされてしまうことがあります。 また、機種代を分割で支払っている場合には、毎月の携帯代に機種...

オリックス銀行カードローンに審査落ちした場合は、消費者金融の利用も検討

オリックス銀行カードローンは、銀行系カードローンのため審査は少し厳しめです。

オリックス銀行カードローンに落ちてしまった場合は、アコムプロミスなどの消費者金融系カードローンも検討してみましょう。

まずは銀行系カードローンよりも消費者金融系のアコムやプロミスを申し込むのがおすすめです。

消費者金融といっても今は、ほとんどの会社が銀行の傘下に入っており、利用しやすくなっています。

消費者金融の方が、審査の間口を広くして多くの人にお金を積極的に貸す工夫や便利なサービス(即日融資など)を導入しているため、初めてカードローンを利用する方には便利でしょう。

金利は若干高くなりますが、カードローンのシステムは銀行系も消費者金融系も同じため、オリックス銀行カードローンに落ちても気落ちせず、アコムやプロミスなどへの申込みを検討してみてください。

オリックス銀行カードローン審査まとめ

オリックス銀行カードローンの審査はそこまでハードルは高くありません。安定した収入があり、他社からの借入れが多くなければ受かる可能性は高いでしょう。

しかし、振込み融資を受ける場合には、申込みから約1周間程度かかるため時間に余裕を持って申込んでください。

また、オリックス銀行カードローンの審査に落ちてしまった場合でも、消費者金融系カードローンのアコムやプロミスなら融資を受けられる可能性があるため、気を落とさずに検討してみましょう。

参考記事:カードローンの審査基準マニュアル|落ちる原因やかかる時間を解説